「女性のための快適すまいづくり研究会」のセミナー参加したことあります、大昔。

マンション 生活

こんにちは、アラフィフゆりです。

今回は子育て前の試して楽しんだお話。

先日、先日図書館で
「不況こそチャンス!シングル女性のまる得マンション選び」
というタイトルの本を発見。

著者が「女性のための快適すまいづくり研究会」の小島ひろ美さん。

なんと、名前聞いたことがある!
実は、15年ほど前にセミナーに参加したことがあるんです。

今もセミナーがあるみたいなのでセミナーに興味があるOLさんに向けてその時のことを書いていこうと思います。

【女性のためのかしこいマンション購入術講座】

15年ほど前のこと

今はもう50ですが、私も15年くらい前は独身OLをしておりました。
当時は東京で一人暮らし。

家賃が高かったので、マンション買いたいな。と漠然と考えていた。
そんな時「女性のための快適すまいづくり研究会」のセミナーに参加しました。

ケーキとお茶がついて500円にただひかれただけかもしれません。

軽い気持ちで参加。

ちょっと勉強になればいいかな。って感じでした。

女性のための快適すまいづくり研究会とは

一言でいうと、

「1991年から今までセミナーなどをしたりしてシングルの女性がマンションを購入するのを手伝ってくれるところ。」

研究会が開催するセミナーの参加は女性。(その連れで男性は可)

シングル女性がマンションを買うメリットやデメリット。
シングル女性におすすめのマンション。
シングル女性がマンションを選ぶときに気を付けること。
女性の収入での資金計画相談。

全て女性目線でのセミナー。

当時の感想(覚えている範囲で)

全く、何もわからず超が付くほどの初心者での参加。

「地盤や構造など」の話が勉強になった。
勉強してる~って気になった。
いろんな資料の見方などを教えてもらった気がする。

ほとんど覚えていない。(残念)

ただ、ここでは、OLでもローン審査してマンション買えるかも?って気持ちにさせてくれた
そして、買おうといろいろ物件見てた。
いい感じのところがあり「買おうかな。」と検討していた。

そのタイミングで結婚、引っ越しになってしまい購入することなく関西へ。

それまでは、
「独身女性なんかがマンションの購入など無理だろう。」
と思っていたのでそこまで話が進むことにびっくりした記憶がある。

気を付けること

「買おうかな。」
という気になると次の段階では物件を見ます。

その段階になるともしかすると「いやこれはいらないし」という物件を勧められるかもしれません。
研究会も会社ですから、売らないといけないのでしょう。
もし、その時に自分の条件に合わない時はしっかり自分の意見を言いましょう。

私が当たった担当の方の中には強引に進めてくる担当の方はいらっしゃいませんでした。

昔、道を歩いているとキャッチに引っかかり、絵や宝石やいろんなものを売りつけられそうになりましたがそんな強引なやり取りはなかったです。

どんなことでも同じですが言われたまま何かをするのではなく、きちんと自分の頭で考えましょう

基本です。

本の感想

「不況こそチャンス!シングル女性のマル得マンション選び」

2009年に書かれている本です。
ちょっと古いです。

読むと違うかな。ってところは正直あります。

金利の話や繰り越し返済を早めに返す話。
などは納得できなかったです。

しかし、

貯金がない人ほど新築を買いなさい!

将来も安心な物件は、都心、駅近、新築

などは納得しながら読んでました。

それ以外の繰り上げ返済の手数料の話やマンションのバーゲンセールの話など知らないこともありました。

数字的なことや制度的なことは時代によって変わってくるので話半分で。

考え方や不動産的なことは良かったかな。と。
(不動産屋さんが見るとえっ?ってなるのかもしれないが素人の私にはへーそうなんだ。知らなかった。とためになった。)

まとめ

マンションを買いたいけど女性が一人でいきなりモデルルームや不動産やに行くのはかなりハードルが高い。

このセミナーには興味がある女性も参加するので同じような人がいるんだと安心するし、
何よりスタッフの方が女性のマンション購入の背中を押してくれる

会員になるのに入会金がいるわけでも年会費がいるわけでもない。

これをきっかけに自分の住まいに興味がわいてきてマンションを買うもよし。
不動産を勉強するもよし。

いろんなチャンレンジをして自分の興味を広げていくのもいいかも。

セミナー受講予約はこちらから!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活読んだ本
ゆりをフォローする
子育てぽーと

コメント

タイトルとURLをコピーしました