小学生高学年のわが子が「KidZ 1DAY PROGRAM」なるものを使いみごとキッザニアを楽しみました。

ケーキ職人 お出掛け

とうとう4月です。もう、春休みも半分が終わりました。
春休みは宿題がないかと思いきや「夏休みのくらし」のようなドリルがありまだうちの子は終わっていません。
早く終わらしてほしいな。

さて、今日は上の子のキッザニア計画のおはなし。

どうしても行きたかった上の子は何とか友達を誘い、親の説得を経て「KidZ 1DAY PROGRAM」なるものを使いみごとキッザニアを楽しんだのでした。

その内容は

親は行き連れていき入り口で見送り最終時間にまた迎えに行けばいい。という優れもの。

幼稚園の時のキッザニア参加は子供がかわいくて親も一緒にいてとても楽しいよね。でも、小学高学年ともなると、子供は友達とワイワイする方が楽しくて親はあまり必要ない。だから、これは親子にとって、とても有難いプランだよ。

時間は朝の9時から夜の8時まで遊び放題。
遊んでる間、子供たちは体育の時に使うゼッケンみたいなベストを着て行動。
そして帰りには出口で係の方のチェックがあるので親としては安心。
食事も中で使えるチケットをくれるのでそれで食べる。
足りないと持って行ったお金で買って食べる。

注意箇所!

〇 予約できるのが一人の大人で小学生4人までだったので4人以上で行くときはそれに応じて予約してくれる大人を探さなければなりません。(当日は予約した大人と一緒に受付)

〇 料金がお高め。
でもこれは一部と二部も行くと考えるとそこまで高くない気がする。
その中に食事のチケット代も含む。ので、そのぐらいあり。

〇 一日15人ほどなので人数がいっぱいになりやすい。

〇 小学生のプログラムです。

〇 大きな水筒持参がお勧め。お茶も売ってるけどお高め。

〇 毎日あるわけではないのである日をチェックすべし。

〇 日にちを決めるときに予約画面を何回も開いているとエラーになってなかなかうまく画面が開かなくなることがたまに傷。

〇 キッザニアがとても人気なので朝から長蛇の列。

〇 中もとても人が多い。

今回は

WEBの予約は親がしたけど他はなるべく口を出さず、子供に任せた。

子供が行く電車や時間を調べ集合時間などを決め、みんなに連絡してた。
前もって保護者に書いてもらわなければならない書類もみんなに配布し、書いてもらうように連絡。
持ち物なども相談してた。
予約後、キャンセルの子が出たがその連絡もちゃんととり、キャンセル料ももらってきてた。
(予約のキャンセルが210円なのはありがたい。)

まとめ

子どもたちは思いっきりお友達と楽しんで、親は行き帰りだけ。
途中出ることもないので親も安心。
春休みなどの期間だといつもより高くなるけど一日へとへとになるほど遊んでくるのでいい経験、思い出になった。
「連れて行ってくれてありがとう。すごく楽しかったって子供が言う。」とほかのお母さんにも感謝してもらえとっても嬉しい。
機会があれば使ってみてください。

お勧めです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お出掛け
ゆりをフォローする
子育てぽーと

コメント

タイトルとURLをコピーしました