片付けしてたらトラベラーズチェックが出てきた。換金できる?旧姓だけど。

ドル 生活

しまい込んでいた書類入れの中からトラベラーズチェックが出てきました。

アラフィフならではのあるあるです。

トラベラーズチェックってもう廃止になってるやん!?

もう20年前ぐらいに海外旅行に行くために購入したものです。
いつどこに行った時のものか覚えてもないですし、どこで買ったものかもわからないものです。

おまけに旧姓だし。

面倒なのでそのままにしていて数十年。
どうしようと重い腰を上げ調べてびっくり。
トラベラーズチェックってもう廃止されている。

発売されていない。

わたしが子育てで一生懸命になってる間にそんなことに。。。

今の若い子も知らない。

もしかして換金できない?

きっと今昔の金融商品事典なんてもんがあったら

”海外旅行をする旅行者のために発行された小切手:
使い方はトラベラーズチェックを発行時してもらったときにすぐに一か所サインをする。その後、お買い物をするときにトラベラーズチェックで支払うことが出来る。その際、レジで出す際にもう一度サインをする。
メリットとしては紛失しても再発行ができるので安心。のトラベラーズチェック”

などと載っていそう。

だが、今や、猫も杓子もカードでお買い物。
小学生がたい焼きをスマホをかざしてPayPayで購入するのを見たこともある時代。

そりゃもう必要ないよね。

ってことで換金する手続きを調べました。

幸い、持っていたトラベラーズチェックがCITICORP発行のもので、旧CITYBANKに口座を持っていたので簡単に手続きができることが分かりました。
CITICORPに電話で確認しました。

換金できるかな。

①トラベラーズチェックがどこ発行のものか確認した。
ちょうど真ん中にCITICORPやVISAなど記載あり。

②CITICORPなのでCITYBANKへ電話。
CITYBANKはもうないのでSMBC信託銀行へ電話する。

③私の場合は外貨の口座があったので「口座に入れることが出来ます。」と言われる。
昔、外貨預金を少しだけしていた口座。元本減っていたのでおきっぱのままで放置してた。
こんなところで使われるとは。

「旧姓のサインだったのが大丈夫か?」聞くと「大丈夫」と言われる。

⑤換金できることを知って一安心。
でもなるべく早く換金したい。
そんなに持っておきたくないよ。
なくなりそうなんだもん。

まとめ

わたしはたまたま銀行の外貨口座があったので外貨口座に入れられますよ。と簡単に言われました。
それ以外でも町の両替センターでも換金してくれるみたいです。

今のところは期限はないので焦って換金に行かなくてもいいみたいですがアッという間に世の中が変わってしまいます。
使わないものはどんどん整理しておきましょう。

昔、海外旅行に行っていた50代のお母さん、物の整理を始めると引き出しの奥から何やら出てくるかもしれませんよ。
まだ、行動できるうちに片付けましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
ゆりをフォローする
子育てぽーと

コメント

タイトルとURLをコピーしました