最近、副業って流行ってます?副業って何がある?いろいろ体験した副業の感想

人 生活

最近、副業って流行ってます?

仕事をがっちりしていない為、本業、副業という感覚がないアラフィフユリです。

最近、自分の仕事のお給料に不満なのかもっと違う世界を見たいのか、将来が不安なのか、副業が流行ってる気がします。

そんな中たまたま見つけた「副業図鑑」

副業なら結構してるぞ。もっといいのあるかな。と手に取ってみました。

実はこちらを読みたかったんですが図書館になかったんです。残念。

そこで、同じ著者の副業図鑑を借りて読んでみました。

副業の心得や決まりがのっていて具体的な副業の種類が100個も紹介されています。

始めやすい副業、資格が活かせる副業、ハイリスクハイリターンな副業などカテゴリーにわけて紹介されていました。

その中には経験したものも多々ありました。

なぜか、ハイリスクハイリターンな副業を一番経験していた!
ただの主婦のくせにです。

皆さんはマネしないでくださいね。

体験したお仕事の感想と、やってみたいと気になったものもあったので、まとめてみました。

副業をしてみたいと思っている方。
お仕事の参考にしてみてくださいね。

体験したお仕事の感想

受付

出産復帰後の初仕事として。

長いブランクがあったのでがっちり仕事する自信がなかったので短時間勤務の受付を選ぶ。

お金を取る受付だったのでお金のやり取りは緊張したが慌てずゆっくり対応することで乗り切れた。

時間で働くのでバイトのような感じ。

そうそうたくさんの時間や日数で仕事があるわけではない。
そのため時給が入るがたくさん働けないのでガッポリにはならない。

受付業務は言葉使いが綺麗になったり、お客様との上手な接客も身についたりするのでこれからの社会人として学んでおいて損なし。
立ち仕事になったりすることもあるので体力も身につく。

清掃スタッフ

実際の仕事はしていない。

面接で、お掃除の実践をした。

面接者のお風呂の掃除をしたのだが隅々までまで気になって手をかけてしまうので時間内に終わらない。
向いていないことがわかり断念。

綺麗好きだからできるとは限らないのが意外だった。

きれいにできたように見せるのがポイント。

そこそこでいいやと思える人でないと無理かも。

ネットでの不用品販売

これも長いブランクを埋めるべく少しずつ始めてみた。

商品の写真の見せ方、メールのやり取り、金額付けの調査、商品の梱包とお金にはあまりなってないが大変いい社会勉強になった。

個人で企業してる感覚になり楽しかった。

なかなか売れないときも多いが。

売れないときは捨てたいものがいつまでもあるのが玉にきず。

断捨離目的が梱包などが増えてしまい本末転倒になりかけ。

添削指導員

文字をたくさん書く会社の子供の学習添削指導員に応募したらなぜか受かった。

自分で考えて書かないといけないのがきつかった。

そして私は字があまり上手ではない。
文面も考え、字もきれいに書かないといけない。
いろいろ気を遣う内職。

時間はかかる割に一枚が安いので旦那に「ボランティア?」って言われた。

添削ポイントは教えてくれるし、文章がおかしなところは指摘してくれるので勉強にはなった。

子どもが好きで文章を書くのが好きな人には最適な仕事。
毎回、違う子供の文章が読めて新鮮。

ライターさんをしてみたい人はいい仕事かと。

家庭教師

学生時代のバイトで。
受験を控えた子の勉強見るのは大変。

英語は一から自分も勉強。

自分の子供にも通じるがやる気にさせるってどうやればいいんだろう?
そこまで考えてしまう。

投資信託

これ、副業?

損してますけど。

売り時がわからず、家の購入の時にすごく下がっているのに売却してしまう。
なぜ買ってしまったのだろう?

昔、セミナー行ってその時に、はいった。

自分でたくさん考えないとあかんやつ。
もう何年も前の話。
高い勉強代です。

銀行員やファイナンシャルプランナーのうまい話に載せられてすぐに行動しないでね。
自分で調べて納得してそして余剰資金で必ずやること。

資金を出すときはお金の勉強してから。

株式投資

この欄だけでHPが作れそうなのでまた今度。

ポイントサイト

コツコツとすると、1,000ポイントくらいは貯まるが思った以上に時間を要する。
めんどくさくなってやめてしまった。
コツコツが好きな人には最適。

覆面調査員

以前ミステリーショッパーに登録して何度かさせてもらった。

お店に応募し当たれば現地でご飯を食べ後日レポート提出と、一見すると面倒そう。

だが、自分の知らない土地やお店に行くのが好きだし、レポート提出も苦にならなかったので楽しかった。

ごはん代くらいにはなるし。

子どもができて「必ず行けます」と約束できないことがネックでやめてしまった。

子どもの手が離れたらまたやってみたい仕事ではある。

好奇心旺盛で新しいお店好きな人にはいいかと。

気になった副業

LINEスタンプ制作

2年くらい前から気になってる。

イラストってどうやって描くんだ?
からはじまり、どんなコメントがいいんだ?
まで調べたり考えたりすることがたくさんありそう。

LINEの「Creators Marcket」の登録すればできるらしいが、何しろスマホが苦手なのでなかなか重い腰が動かない。

今年、一つ作ってみようかな。

エキストラ

子どもが最近映画にはまっているので親子エキストラで応募したい。

関西ってあるのかな。

事務所って怖くないのかな。

もう、おばさんだから大丈夫か。

パズル作業

依頼主の代わりにパズルをする仕事。

したい。したい。

と思ったが、

依頼者募集しないといけないし、
ピースは無くしたらダメだし、
終わるまで汚したらダメだし、
その間子供をパズルに近づけないようにしないといけないし、
終わったら糊付けしてきれいに梱包して送らないといけないし。

自分で楽しむ方がいいや。と思ってしまった。

どっかの会社行って数時間で仕上げてっていうのじゃないと厳しい。

得意をうるなら「ココナラ」とかで募集するのかな?

まとめ

いろんな仕事があるので若い子は興味があるものを片っ端からやってみればいい。

ただ、事務所が安全かどうかやこれ以上資金必要ないかなど胡散臭いところはいっぱいあるからそこは注意して。
気を付けて。

楽して稼げるところなんてないからね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活読んだ本
ゆりをフォローする
子育てぽーと

コメント

タイトルとURLをコピーしました